~ 癒しの空間 ~ 縁

Icon only Icon only

『高気圧・高濃度酸素とは』
酸素とは人間にとっても需要です。ただ今まで皆さんが思っていたよりもはるかに重要なのです。酸素は栄養素を燃やして、エネルギーに変えてくれます。そして、女性の大敵?!の「脂肪」の燃焼も実は酸素がとても重要なのです。高気圧にすることにより、酸素分子のまま普段は届きにくい毛細血管の隅々まで酸素がいきわたります。そして下記図のような効果が表れます。では、高濃度酸素はどうでしょうか?酸素濃度は17.5パーセント以下ですと、<酸素欠乏危険領域>となり20.9パーセントで<現在の大気の酸素濃度>そして、30%で<健康増進・快適領域>となります。この高気圧・高濃度酸素を作り出す「IONEAT」は30%~35%を実現しています。
ケガの早期回復
筋肉・靱帯損傷・骨折などをすると、毛細血管の一部が切れてしまい、周りの腫れにより圧迫されます。
それにより、血流が悪くなり、患部は酸素不足になり、ケガの回復に支障をきたします。
患部に酸素が取り入られる事によって、血液や骨髄液にまで溶け込みケガの患部細胞にまで浸透し、治癒が早まるのです。サッカーのワールドカップ直前に骨折したベッカム選手が治療に利用し、半年かかるところを3ヶ月で治癒させたことで、このカプセルが有名になりました。 
疲労回復・肩こりや腰痛の軽減
酸素は乳酸などの疲労物質を分解・除去する働きがあるので疲労や筋肉痛を軽減してくれます。
また、酸素を取り込むことによって疲れにくい体を作る、体質改善の役目も果たします。
オリンピックチーム、サッカー、野球、すもうなどのトップアスリートが既に多数利用しています。
美肌・若返り効果
皮膚は酸素が行き届きにくく、シミ、しわなど老化しやすいところなのです。
溶解型酸素は非常に細かい粒子のため、毛細血管も通りやすく、酸素がいきわたると、血行がよくなり新陳代謝も活発になるので美肌効果が期待できます。
美白効果、肌のかさつきにも効果があるといわれています。
また、新陳代謝UP、血行が良くなることで冷えやコリの解消、生理不順も期待できます。
ダイエット効果
酸素を取り込む事によって、レプチン(脂肪を調整する物質)が増え、脂肪を溜め込まない体質に改善されるのです。
更に有酸素運動を行った際と同じ効果を発揮し、新陳代謝が増加して糖・脂肪を燃焼を促進させる役割にも繋がります。
運動をしても疲れにくくなるので、ダイエットの助けになります。
気力・集中力のアップ
脳は全酸素消費量の20~25%を消費していると言われます。
脳の細胞が慢性酸素不足で疲労していると頭がボーッとしたり記憶力にも影響します。
また脳が慢性酸素不足だとボケの原因になるとも言われます。
30~35%濃度の酸素には「覚醒感」を高め集中力を持続する効果があります。
心理面でのリフレッシュ効果も期待出来るので作業能率のUPにもなります。
生活習慣病予防効果
高気圧・高濃度酸素効果で、活性酸素を中和・除去する上に血流も良くするので
生活習慣の予防にも繋がるのです。
「全ての病気の原因は酸素欠乏症である」と 野口英世がいいましたが、血液サラサラにするには酸素が重要なのです!
視力回復効果
目は脳とならんで、最も毛細血管が多い器官といわれています。
その毛細血管のつまりは、目の疲れに直結していて、視力低下を起こす原因となります。
気圧や酸素は目の血管を開き、毛細血管にまで酸素が行き渡るので眼精疲労の回復にも良いのです。
代謝も良くなるので、美しい目になるでしょう。

TEL MAP HOME
Copyright(C) 2014.EN.