~ 癒しの空間 ~ 縁

Icon only Icon only

『足圧とは』
通常の指圧カイロプラクティックの手技と違い、この足圧式は施術者の足の歌の「面」「線」「点」を巧みに使い分けて、相手の身体をほぐしていく療法です。
大きい筋肉は「面」でとらえ、小さい筋肉は「線」「点」でとらえるため、筋肉をいためることなくコリほぐしていきます。
他の療法から見ると足で押さえるため、足圧の印象は、痛い・重い・怖いといったイメージをもたれがちですが、痛み・重さを感じさせないことを基本とするため、
後日「揉み返し」や「いたみ」が残ることもありません。
1.神経圧迫の解消
固くなった筋肉がほぐれ、身体のコリを解消します。
2.血行促進
圧迫されていた神経・血液・リンパ液の流れがよくなります。
3.内臓昨日の改善
骨のバランスが整い、低下していた内臓機能が改善します。
4自立神経の安定
自立神経(交感神経・副交感神経)のバランスを整えます。
5.疲労回復
・身体の慢性期な症状
・痛み、疲れやすい、だるい
・重い、しびれる 等を改善します。
6.健康維持
自然治癒力を高め、薬に頼らない健康的な身体の維持に役立ちます。
7リラックス効果
全身の筋肉をほぐすため、心身をリラックスさせます。
人間の身体は、病気や怪我などでいったん体調がくずれると、自分のからだを自分で治そうとする力がはたらきます。
たとえば、発熱したときに自然と汗をかいて体温を下げたり、骨折をしても、時間をかけて自然と骨がくっついたりするなど、これらは人間本来の身体がもっている「自然治癒力」という力の働きによるものです。
足圧ボディケアは、全身の筋肉をほぐすことで、この「自然治癒力」を高めるとともに、精神をリラックスさせる効果もあり、薬などにあまり頼らず、健康を維持する療法として注目されています。
TEL MAP HOME
Copyright(C) 2014.EN.